ベジママは妊娠初期でも飲んでいました。大丈夫みたいですよ

ベジママ 妊娠初期

ベジママは妊活サプリのイメージが強いからなのか、妊娠したら“葉酸ベルタ”や“はぐくみ葉酸”“ママニック葉酸サプリ”などに変えたほうが良い!という口コミをよく見かけます。

「もしかして妊娠中に飲むと、胎児に影響があるのか?」と心配になっちゃいますよね。

でも、安心してください。

私は妊娠初期まで飲み続けましたが、赤ちゃんに悪影響がでるどころかスクスクと育ってくれました。

これは単に私の運が良かっただけなのか!?妊娠初期ベジママは飲んで良いのか、悪いのか調べてみました!(^^)!

ベジママは妊娠初期でも安心して飲める!

結論から言うと、妊娠初期に限らず妊娠中・産後も飲み続けられる安全性の高いサプリです。

つまり私の運が良かったのではなく、ベジママ自体が安全だったということになります(*^^)

母体や胎児に影響が出ることはないので妊娠が分かった時点で中断することも、他サプリに変える必要もありません。

生理不順の人にも安心♪

生理不順の人は妊娠に気付くのが遅れてしまう傾向がありますよね。

つわりが来るまで一切気付かないケースだって少なくないはずです。

もしベジママが妊娠中に飲めないサプリだったら、安心して妊活もできません。

そんな心配もリスクもないからこそ、生理不順で妊娠しづらい人もベジママの力を借りることができるのです<(`^´)>

なぜ、妊娠中にベジママをおすすめしない口コミが多いのか?

その答えは、ベジママに含まれている成分に問題があるというよりも、他サプリに含まれている成分が妊娠中の体に合っているからです。

特に妊娠中期からは“鉄”と“カルシウム”が豊富に必要になりますが、ベジママにはコストを抑えるために配合されていないのです。

ただ個人的には妊活中~妊娠初期に必要な葉酸は400μg配合されていますし、鉄とカルシウムも食事から摂取できるので大きなマイナスポイントには感じません。

食事の栄養バランスが気になる、手軽に鉄とカルシウムを摂取したい方には他サプリをおすすめしますが、ベジママでも十分満足できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です